TOPICS

ブログを掲載しています。

道路用:集中豪雨対策

都市部の集中豪雨対策製品のご紹介。

 

道路用シントーラ(浸透)製品:集中豪雨対策

 

当社が浸透コンクリートを開発してから、30年以上が経ち、その研究の中でもっとも多く製品化してきたのが、道路の分野の浸透製品です。

ゲリラ帯.jpg

 

■ 製品紹介 NKSU ■

NKSU:側溝サイズ300→蓋サイズ250用で据付可能です。
・3種側溝JIS企画の形状と変わり、両サイドがフラット形状のた、施工性に優れます。
・従来の浸透側溝KSU・KUと比べ機能は同等であり低価格になっております。
・道路部や駐車場、建築外構等あらゆる施設・箇所に適合します。
・浸透・貯留機能を併せ持つ処理能力の高い製品になっております。

側溝.jpg NKSU

NKSU製品図.jpg

 

 

NVS.jpg NVS

■製品紹介 NVS■

・浸透型の可変側溝として使用可能です。
・従来のJIS型U字側溝と内幅のサイズが同等です。
・製品の透水係数が0.5cm/sec以上とスムーズです。
・グレーチングタイプのご用意もございます。

 

NVS 製品図.jpg

 

■ 大型貯留浸透施設仕様 ■

都市化による不浸透域の拡大に伴う浸水被害を、雨水浸透施設を設置することで回避するという考え方。

BOX.jpg

■製品紹介 シントーラF-BOX(浸透BOX)■

・貯留量が100%確保可能です。
・地下水位の高い土地でも有効に貯留浸透が可能です。
・インロー式のためズレ止め効果があり施工性に優れます。
・大容量の雨水貯留・浸透処理能力を発揮します。

BOX2.jpg

■ 浸透製品 組合せイメージ図 ■

・浸透製品を組合せることにより、より多くの雨水処理能力を確保できます。
大型の製品の貯留能力と組合わせれば、集水・貯留・浸透と、不浸透域の大きい都心部では安心です。

製品配置構造図.jpg

2020/06/25   kokuka
< Previous Article     To List