〜 社団法人雨水貯留浸透技術協会 賛助会員 〜 コクカは全国幅広く浸透分野で活躍しております。
TOP製品情報納入実績過去納入実績施工状況ダウンロード会社概要お問い合わせ個人情報保護法方針


浸透マンホール浸透BOX浸透トレンチ雨水浸透桝浸透円形側溝 浸透側溝


《NEWスポーツカービング》が完成!
脱着式のLED装置付きカービング
「Dream-1」











◆ご訪問ありがとうございます◆

アクセスカウンター

(株)コクカコーポレーション

 

 別ウィンドウで開く

新年明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様のお引き立て、御厚情賜りますようお願い申し上げます。

昨年12月に日本中を騒がせた大相撲ですが、もう今月には初場所が始まります。
初場所に近くなると、日差しが少々長くなり早いかも知れませんが、陽気が良いところでは梅の蕾が膨らみ、「春が来る気配」を感じる時期でもあります。
この大相撲一連の騒動は相撲業界当事者にとっては一大事な事件である事は理解できても我々とはかけ離れた次元に感じます。
まず、「横綱」という地位に関しての意義、意味を申し訳ない表現かも知れませんが外国人が理解していないものと思ってなりません。解らないのであると思います。
『心・技・体』だけではなく、日本の文化の伝統、日本の歴史、日本国誕生なる「大和」なる意味、そして何より、流れている《血潮》がちがいます。
以前、女性の官房長官が内閣総理大臣杯を授与する際、土俵は女人禁制、たとえその地位の方でも女性はNO!であり、そのような神聖な「処」というように厳粛な《道》であります。また不滅69連勝を達成した名横綱双葉山が70連勝目に負けて、知人に電報した有名な文句「我、いまだ木鶏にならず」という名文句があります。
このような人格者でなければ「横綱」としての地位の人物ではありません。九州場所での、万歳や発言は只強い力士だけというだけで全く資格に適しておりません。
また協会の厳重注意だけと、減給等の処分などとは全く承知千番で、出場停止というぐらいの形が当然であると思っていました。このような「日本という国家」を理解できない外国人の力士のいる大相撲という「国技」の今後がかなり前途多難な時代が到来するものと思います。
「暴行事件」扱いは加害者を「前科者」として扱うわけで、当然「神聖な土俵」に上がることさえ出来ないの事を理解しない人物がいることを相撲協会はもう一度考えるべきで文科省は徹底した指導をすべきものと思います。

年末年始にかけて、サントリーの創始者の小説を興味深く読みました。
日本経済新聞にて知りての購入で、年末に一気に読み大変立派な企業人であったと同時に素晴らしい人格者であったと感動致しました。
あの松下幸之助氏との最初の出会いは何回読んでも胸が詰まり、人生には掛け替えのない出会いがあり、その生涯においての大きな教訓や恩、言葉では言い尽くせない「信心」の深さを深く感じています。
そして、何より感心させられた事、それは先の見通しの判断の正確さであります。確かに事業創立、勢いづいたころに大きな詐欺に遭っての経験はあるものの、どん欲に新しい製品作りに没頭し、ついに,赤玉ポートワイン、国産ウイスキーの開発、今日のサントリーの基礎を創った人生は、我々《日本人》の誇りであり、その教訓を今日まで
支え続けた人間ドラマは、いずれ日本史の中に語り継がれると思います。
そして、偉人に共通することの一つとして、「心が、非情に温かい!!」というが言えると思います。
主人公は「人を大切にする!!」、この不透明な時代に「大きな教訓」を我々に与えてくれたと云ってもいいと思います。失われつつある人間の在り方はこの生きかたを学ぶべきと思います。

当社の今年度の方針は、更なる液状化現象対策の充実であります。
あの大震災でかなりの地域においての被害は想定外の惨事でありました。当社ではこの問題おいて現、各地域より御相談を受けております。当社におきましても更なる浸透コンクリートの品質改革の一環として各地域の土壌の調査を昨年度より実施いたしております。その地域の土壌の浸透率の現状に即して最適な浸透コンクリート製品を開発していく方針であります。
当社のスタンダードを基準としてあらゆる土質の状況に応じた製品としての確立する所存であります。
また、現製造販売しております各浸透コンクリート製品の更なる品質の充実、および各分野における製品の開発等と、あらゆるユーザー様のご要望にお応えできる体制の確立を目指して参ります。

何とぞ本年も宜しく御厚情賜りますようお願い申し上げます。

お知らせ カタログ等の御希望がありましたら広報部またはテクニカル事業部にお問い合わせ下さい。

「新国立競技場」

※使用している画像はJSCの認可をうけています※

●平成29年12月度の納入実績を掲載いたしました。

    株式会社コクカコーポレーション 広報部

別ウィンドウで開く


現場名 
埼玉県内某建築外構

製品名 
浸透マンホールNP1800

施工実績・施工状況など コクカの過去分納入実績




 
 
 
本 社
東京都千代田区神田美土代町11-1
神田KMビル[MAP]
TEL:03(5217)0651(代)
E-mail info@kokuka.com
栃木事業本部
栃木県宇都宮市鶴田町2186-18
[MAP]
TEL:028(648)0321(代)
埼 玉 営 業 所
埼玉県戸田市上戸田107-2094
[MAP]
TEL:048-447-5578
栃木工場・設計室
栃木県宇都宮市宮山田町120
[MAP]
TEL:028(674)3052
日光資材置場
栃木県日光市塩野室字内野2408
[MAP]
 


コクカコーポレーションは、雨水浸透製品を各種30余年、研究開発から製造・販売まで一貫して手掛けている透水コンクリートの二次製品総合メーカー、
そして浸透コンクリートのプロ集団です。お気軽にお問合せください。

その他製品のご案内 |浸透側溝KSU・浸透側溝KU|浸透側溝NFU|浸透側溝NVS|浸透側溝RSU|浸透側溝NKSU|浸透側溝NKU|浸透BOX|浸透マンホールNP|浸透桝KM|浸透桝JKC|浸透管NFP|浸透トレンチKT-1|浸透トレンチKT-2|スポーツU字溝|ニュースポーツU字溝|フィールドU字溝|スポーツドレーン|スポーツベンチ|など

TOP製品情報納入実績過去納入実績施工状況ダウンロード会社概要お問い合わせ個人情報保護法方針
製品カタログ紹介会員登録はこちらご依頼フォームはこちら